クラブスキー 2015/03/06-08 富良野スキーツアー

当クラブ第1回目の北海道スキーツアーは【富良野スキー場】です!
まだまだ3月初旬、パウダースノーを夢見て羽田を出発…ほぼ3日間晴天が続きますが途中雪もちらほら。
パウダースノーとまではいきませんでしたが、まずまずのコンディションでした。

IMGA0345

 

さて今回のツアーは何と言っても、ぜーんぶ付いて3万円(昼夕食抜き)・・・新富良野プリンスホテルに着くとフロントで・・・・・オーバーブッキングの為、富良野プリンスホテルに振り替えてほしいとホテルから要請・・・さて条件は?!

1日目
スキー場は平日の為、人が少なくバーンも締まっているので、とても滑り易かった。この日だけでほぼ全コースを制覇してしまった。
今回のメンバーは某自動車メーカの方々、日ごろ鍛えた体力とスピードでほぼ休憩なし(休憩は、ゴンドラとリフトね)で滑る滑る・・・既に太ももパンパンです(笑)
何と言っても、夕食は持ち寄り懇親会「お酒はもちろん、野菜スティック、パン、各種缶づめ、乾きもの、カップラーメン等」なんですが、以外にお腹いっぱいになってしまった。 案外いけるかも!!
そうそう、ホテル振替の条件ね。 みんなニコニコ顔なんです・・・だって1万円キャッシュバックなんだもん・・・今回のツアー2万円で堪能できたんです(やったね!)

2日目
早々と朝食も済ませて8時30分からスキー開始・・・昨日の筋肉痛もあるけど、皆さんお構いなしで滑る滑る(懐もあったかくなったから気分は最高!)
特にSさんとEさんは、コブ斜面を攻める・・勢い余って1回転してました(怪我しなくて良かった)

3日目
皆さん元気です8時30分からスキー開始・・・さすがに私と娘は、既にギブアップ状態、ゆっくり9時30分過ぎから滑り始めました(笑)
皆さんと途中、昼食で合流しましたが、既にこちらも出来上がっている様子、一人の元気なオジサンを残して、14時前には上がり、地元のアイスクリームを食べにお散歩タイムに突入です。元気なオジサンは16時まで堪能していたようです(すごいや!)
残り6人は15時から別世界を堪能・・・その名も【闇の教室】・・・目を開けていても何も見えない、そんな経験ありますか?
2015-03-08_145326 6
人間の持つ【感じる力・見る・聴く・嗅ぐ・味わう・触れる】、あなたは本当に感じていますか?
闇の中でこそ見えること感じること闇のなかで見つけて下さい! ってことでチャレンジしました。
どんな感じ・・・それは皆さんも是非富良野に行って体験して下さい・・・現代人が忘れているものを感じ取れると思います。

今回初北海道スキーツアーにもかかわらず、ご参加頂き有難うございました。
また来年もお会い致しましょう!!

活動記録】

 動画 写真

Be the first to comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください